Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

世界遺産・富士山の構成資産「三保の松原」に行ってきました。

静岡県の三保の松原に行ってきました!
三保の松原は、富士山の構成資産として世界遺産に登録された場所で、ここから見た富士山の眺望がとても有名な場所です。
構成資産?というのがなんなのか、正直なところよく知りませんがとりあえず横浜からそんなに遠くないので、日帰りでドライブがてら行ってみました。

三保の松原から見た富士山

三保の松原はあの「羽衣伝説」の舞台となっている場所です!
と言いつつ、羽衣伝説って大昔なにかで読んだ気がするのですがうろ覚えでした。
とりあえず有名な羽衣の松がこちら。
光りの感じで見えづらい写真になっちゃいましたが、とても大きくて立派な松でした。
海岸の砂浜のすぐ近くにあります。このあたりは松の木がとても多く、日本三大松原のひとつだそうです。

羽衣の松

この日はとにかく空の美しさがヤバかったです。富士山を見に行ったんですが、実は空のほうが感動しました。
羽衣の松のちかくの砂浜にはこんな感じで観光客が結構います。
ツアーのバスも頻繁に来てました。

三保の松原の観光客

で、この辺りから見た富士山がこちら。
曇ってると見えないこともあるそうなので、この日はちゃんと見れてよかったです。

三保の松原

一番上の写真は海岸沿いにちょっと歩いて行ったあたりで撮影したものです。
犬の散歩にも最高の場所でした。
夏は暑すぎてダメかもしれませんが、これからの季節はかなり良さそうです。

犬の散歩にも最高の場所でした。

とにかく空が綺麗な日でした。海も広くて心が晴れ晴れしますね。

空が綺麗な日でした。
Pagetop