Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

ページの上に戻るボタンを設定するためのWordPressプラグイン。WP To Top

WP To Topは、ページの上に戻るボタンを設置するためのプラグインです。最初から表示されているものではなく、ページを少しスクロールするとふわっと浮かび上がってきてページ右下に固定表示されます。
長いページの場合はあると便利な機能ですね。
とてもシンプルなプラグインで簡単に導入できます。

ページの上に戻るボタン

WP To Topのインストールと設定

インストールは通常通り、管理画面左メニューの「プラグイン>新規追加」の画面で「WP To Top」と検索し、そのままインストールおよび有効化します。
有効化するとそのままでも使えますが、管理画面左メニュー「設定>WP To Top」から簡単な設定の変更も可能です。

WP To Top設定画面
  • Text to show
    ボタン上の文字
  • Background color
    ボタンの色
  • Foreground color
    文字の色
  • Position
    右下に表示するか、左下に表示するかを選択
  • Show only in posts, not all pages
    チェックが入っていると、投稿のページのみで表示されます。チェックを外すと、一覧ページや固定ページでも表示されます。
    通常は、投稿だけでなくて全ページに表示されていたほうが良さそうですね。

色の指定のところは、#FFFFFFを#FFFのようにCSSの省略した指定方法をすると無効になるようでした。きちんと6桁書く必要があるようです。

色の指定方法について

HTMLやCSSについて分からない人はこの色の指定方法について意味不明かもしれませんね。
例えば#000000は真っ黒、#FFFFFFは真っ白を表します。
#RRGGBB(Rは赤、Gは緑、Bは青)の組み合わせで色々な色を表現します。
指定できる値は、0〜9とA〜Fで、0が最も弱く、Fが最も強い値です。
例えば、#FF0000だったら赤。#00FF00だったら緑。#0000FFだったら青。

ちょっと話がそれてしまいましたが、詳しく知りたければ「CSS 16進数」とかで検索すればいろいろな色のサンプルが掲載されているサイトもありそうです。

Pagetop