Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

犬の生活のリズム

犬というのは面白いもので、毎日の生活のリズムを驚くほど忠実に実行しているようです。
朝起きたときの挨拶の仕方、寝る前の手順、ごはんを貰えるタイミングなどなど。

しかもこれは何年も続けていれば覚えるとかいうレベルではなく、2〜3日同じ時間に同じことをやったらもう覚えます。
例えば散歩に行く時間帯。2〜3日同じくらいの時間に出かけたら、その次の日もその時間くらいになるとそわそわしだして「今日は行かないんですか?」とキラキラした瞳でこちらを見上げて無言の要求をしてきます。

リンゴのぬいぐるみをキープ

上の写真はリンゴのぬいぐるみをキープして「遊ぼうよ!」と待機している状態のチョコさん。僕が昼飯を食べた後にたいてい遊んであげるのですが、僕が箸を置くタイミングをしっかり見計らっていて、食器をさげたらこの状態で待機です。
遊ぶおもちゃの順番も決まっていて、最初は必ずこのリンゴのぬいぐるみからスタートします。

お互いに考えていることがある程度は通じ合えて、意思の疎通ができる動物、それが犬の驚くべきところでありカワイイところです。

Pagetop