Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

画像の読み込みを後回しにしてページの表示速度をアップするプラグイン。Lazy Load

Lazy Loadは画像の読み込みを後回しにしてページの表示速度を上げるプラグインです。
日頃から自分が高速なネット環境だとなかなか実感がわかず忘れてしまいがちですが、回線速度は環境によって様々ですのでページは軽くしておいたほうがいいです。

また、WordPressサイトというのは基本的に普通のhtmlに比べれば遅くなる傾向があります。
大きな画像を1ページにたくさん貼り付けているブログなどの場合は、プラグインで簡単にできる対策なのでとりあえず入れておいていいと思います。

Lazy Loadのインストール

インストールは通常通り、管理画面にログインし左メニュー「プラグイン>新規追加」でLazy Loadと検索します。該当のプラグインが表示されたらそのままインストールと有効化を行います。
プラグインのインストールに慣れていない人は以下のエントリーを参考にしてください。

このプラグインは設定画面はありません。
有効化すると既に機能していますので、自分のサイトの写真が多いエントリーを確認してみてください。
ページを下のほうにスクロールしていくと、下のほうの画像が後から読み込まれフワッと表示されます。

Pagetop