Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

WordPress超便利プラグインまとめ/ジャンル別46

これまでに当サイトで紹介したWordPressプラグイン46個をまとめます。

プラグインのジャンル(カッコ内は紹介しているプラグイン数)

以下のリンクは当サイト内の紹介記事にリンクしています。
各記事はすべて実際にプラグインを自分で使用し試した上で書いたものですが、試したバージョンは記事執筆時点のものになります。
バージョンが異なる場合は仕様が異なる可能性がありますのでご注意ください。

管理画面で記事を書くとき便利なプラグイン

  • TablePress
    htmlの知識がなくても記事に表組み(table)挿入できる
    プラグインの管理画面で表組みを作成し、そのショートコードを記事に貼り付けるもの
  • Admin Post Navigation
    管理画面の記事編集ページに「Previous(前の記事)」「Next(次の記事)」へのリンクを設置する。
    過去記事を連続してメンテナンスするときに便利。
  • Duplicate Post
    テンプレート記事を複製してスピーディーにエントリーを投稿。
    投稿する記事が毎回ある程度決まった形になっている場合に便利。
  • WP Grins
    記事本文に顔アイコンを挿入できるようになる。
    笑顔、怒った顔、照れた顔、驚いた顔などの表情の他に、矢印やクエスチョンもある。
  • Save Editor Scroll Position
    Preserve Editor Scroll Position

    管理画面で記事編集中に保存ボタンを押しても本文入力欄のスクロール位置を固定。
    管理画面のちょっとした使い勝手向上。
  • AddQuicktag
    本文入力時にHTMLタグ入力を補助。
    定型のタグをあらかじめ登録しておき、ボタンを押すと挿入できるようになる。

サイト管理・運営に役立つプラグイン

  • Post Expirator
    あらかじめ設定しておいた期間経過後に、カテゴリを自動的に変更したり、記事の公開を終了したりできる。
    例)「終了したキャンペーン」のカテゴリに移動する。年末年始休業のお知らせのような記事の公開を終了する。等
  • Dashboard Notepad
    管理画面トップ(ダッシュボード)に伝言板を表示。
    例)管理者権限の人だけが書き込めるようにして、投稿者権限の人向けの連絡事項を表示しておく。等
  • WP-CMS Post Control
    投稿と固定ページの編集画面で、各種ボックスやボタンの表示・非表示を設定。
    例)ユーザー権限ごとに、「カテゴリ」ボックスやメディアアップロードボタンを非表示にする。等
  • HidePost
    記事本文の中でショートコードを適用した箇所をWordPressに登録しているユーザーしか閲覧できなくする
    ユーザー権限レベルによる制限も可能。例)投稿者権限以下のユーザーは閲覧できなくする。
  • registered-users-only-2
    パスワードで制限し、登録ユーザーしかサイトの閲覧ができなくなる。
    面倒な設定は不要でとても簡単に導入できる。
  • WP No Category Base
    カテゴリ一覧ページURLの「category」という文言を無しにする。
    URLを短くできる。
  • Broken Link Checker
    リンク切れがないかどうかをチェック。
    膨大な記事があり手作業でチェックするのが難しい場合に効率よく修正できる。
  • WP-DB-Backup
    データベースをバックアップする。
    バックアップ系のプラグインの中では比較的設定が簡単で初心者にも扱いやすい。
  • No Self Pings
    自分のサイト内でのピンバックは送信されないようにする。
    外部サイトに対しては通常通りピンバックを有効にしておける。
  • Revision Control
    リビジョンの保存数に上限を設定しておくことができる。
    個別にリビジョンを削除することも可能。
  • Better Delete Revision
    大量に貯まったリビジョンを一気に削除してスッキリ。
    サーバーの容量も節約。
  • Maintenance Mode
    サイトを一時的に「メンテナンス中」にする。ユーザー権限ごとにアクセス制限も可能。
    例)管理者権限ユーザーのみ、ログインしていればサイトを閲覧できる。
  • Delete Custom Fields
    使っていないカスタムフィールドを削除して整理整頓するプラグイン。データベースを直接いじって消す方法もあるがこのプラグインを使ったほうが簡単。
  • Trust Form
    日本人に定番のメールフォームプラグインTrustFormの設定手順や使い方を紹介。(初心者向け)

画像を扱うとき役立つプラグイン

  • Flickr – Pick a Picture
    Flickrのクリエイティブ・コモンズ画像を管理画面上で検索し、そのまま画像を自分のサーバーに保存して記事に貼り付ける。
    Flickr著作権者ページへのリンクも自動的に表示されるので細かい手間が省けてとても便利。
  • Easy Watermark
    アップした画像に自動的にウォーターマーク(透かし文字)を入れる。
    例)無断転載などを防ぐために著作権表示やサイトURLなどを入れる。
  • Lazy Load
    画像の読み込みを後回しにしてページの表示速度を上げる。
    大きな画像を1ページにたくさん貼り付けている場合はおすすめ。
  • Image Widget
    ウィジェットの画面で直接画像をアップできるようになる。
    ウィジェットの機能がさらに便利に。
  • Post Thumbs
    古いバージョンのWordPressでもアイキャッチ画像を使いたいときに便利。
    現行バージョンのWordPressでは標準でアイキャッチ画像の機能があるので不要。
  • Auto Post Thumbnail
    アイキャッチ画像が登録されていないエントリーに対しアイキャッチ画像を自動的に登録。
    アイキャッチ画像が設定されていない昔のエントリーが大量にある場合などに便利。
  • Regenerate Thumbnails
    アップしてある画像をリサイズできる。サイトのデザインリニューアルに伴いアイキャッチ画像のサイズ変更も必要になった場合など作業効率化。
  • Easing Slider “Lite”
    シンプルなので簡単にスライドショー作成。
    機能がシンプルなので管理画面も使いやすく、画像にリンクを設定することも可能。
  • Meta Slider
    スタンダードなスライダーを簡単に作成できてコーポレートサイトでも使いやすい。
    汎用性が高く、管理画面も複雑でないので初心者でも内容を把握しやすい。

サイトが見やすくなるプラグイン

  • Simple Lightbox
    Lightbox系プラグインのひとつ。シンプルな設定画面で扱いやすい。
    スライドショーの機能もある。
  • External Links
    サイト内 or 外部サイトをクリックしなくても視覚的に判別可能にするためのアイコンを自動的に付与。
    外部リンクは新しいウィンドウで開くように一括で指定することも可能。
  • Compact Archives
    サイドバーに表示する月別アーカイブをコンパクトにまとめる。
    見た目もシンプルで良い。
  • SyntaxHighlighter Evolved
    記事の中のソースコードをカラーリングして見やすくする。
    コードを掲載して解説するようなサイトでは定番。
  • WP-PageNavi
    ページングナビゲーションの超定番。
    あらかじめ設定した件数ごとに一覧表示を区切り、ページ送りのリンクを一覧の下に表示するもの。
  • WP PageNavi Style
    WP-PagiNaviで表示するページングナビゲーションの見た目のスタイルを変更。
    CSSの知識がなくても、用意されたスタイルの中から選択する形で管理画面から変更が可能。
  • Dynamic To Top
    「ページの上に戻る」ボタンが、少しスクロールした段階で右下(または左下)に浮かび上がる。
    管理画面でデザイン変更が簡単。
  • WP To Top
    ページの上に戻るボタンを設置する。
    非常にシンプルな機能なので導入が簡単。
  • jQuery Smooth Scroll
    ページの上へ戻るボタンを設置。ページ内リンクによる移動は全部スムーススクロールになる。
    設定不要(設定画面自体が無い)で簡単。

スマホ対応に便利なプラグイン

  • Multi Device Switcher
    デバイスごとにWordPressテーマを切り替える。
    PC用のテーマとスマホ用のテーマをそれぞれ別々に用意できるので自由度抜群。

SEO系のプラグイン

  • Meta Manager
    ディスクリプションとキーワードを記事ごとに入力。
    高機能すぎるSEOプラグインよりもシンプルなものが望ましい場合におすすめ。
  • Noindex Duplicate Posts
    スラッグが重複する記事に自動的にnoindexをつける。
    膨大なエントリーがあり手作業でnoindexをつけるのが難しい場合に便利。

セキュリティ強化系のプラグイン

  • Login Alert
    管理画面にログインするとメールで通知される。
    管理者の場合はメール通知対象から除外することも可能。
  • Secure WordPress
    セキュリティを強化に有用な細かい設定が可能。
    設定も日本語なので分かりやすい。

Twitter系のプラグイン

  • Simple Tweet
    WordPressにエントリーを投稿するとTwitterでも自動的にツイートする。
    ツイートするときの文言等もあらかじめ設定しておける。
  • Tweet old post
    過去のエントリーをランダムに選んで自動的にツイートする。
    ツイート間隔や文言等もあらかじめ設定できる。
  • NextScripts: Social Networks Auto-Poster
    WordPressの更新情報をTwitterやfacebookなどに画像付きで自動投稿。Twitterに投稿するときに画像も一緒に自動的にアップしてくれる機能がとってもGOOD。
Pagetop