Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

冬の長野市で楽しくおためしナガノ中です

2017.01.19

しばらくブログ書いてませんでしたが、10月に書いた通り現在もおためしナガノという制度を利用中で、月の半分くらいずつ横浜と長野を行き来しながら生活してます。
おためしナガノの期間が2月末までなので、そろそろ終盤にさしかかってる感じです。

冬の長野は寒い!です。
僕は出身が仙台ですが、仙台よりたぶん長野のほうが寒いです。

雪の長野市

そして長野での生活を体験してみてしみじみ感じるのが、気候が山っぽいということ。
ネット情報によれば長野市役所のあるあたりの標高は362.49m。
僕が住んでいる横浜市西区の近所ではよく電柱にその地点の海抜が書いてありますが、それによるとこのあたりはだいたい1.5mから3mくらいの場所が多いです。
この辺で一番背が高い横浜ランドマークタワーは296m。
長野はそれよりもずっと上のほうにあるのですね。

雪の善光寺

長野の山っぽい気候ポイントとしてもっとも感じるのが、昼夜の寒暖差が大きいこと。
特に秋頃に感じていたのですが、晴れた日の昼はそれなりに暑くても夕方頃に太陽がかげってくると途端に寒くなり、夜は激寒。

冬の長野市

先日大雪が降った時にも長野にいました。
東京や横浜で降るような雪質と全然違って雪質がサラッサラ!!
さすが山。まるでスキー場みたいな美しい雪にテンションが上がって写真をたくさん撮りました。

Copyright © 2004-2017 Travelogue.

Pagetop