Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

もうすぐ来る春が待ち遠しい季節の日記

2008.03.13

もうすぐ春が来ますね。
まだ寒い日もありますが、明らかに春めいた日もあり、そんな日は歩いていると思わず鼻唄を歌ってしまいます。
確定申告も先日無事終えることができまして、面倒に思っていたものが無くなるのは、かなり!気分が良いものです。
伊豆が最高に良い季節なので、今月中に小旅行に行きたいなと考えているところです。

散歩の途中で

通りを歩いていると本当にマスクをしている人が多いですが、これもこの季節の風物詩のように感じます。
私は、その年によって花粉症になったりならなかったりします。飛散量によるのかもしれません。
今年は今のところまだ大丈夫のようです。

家の近所にドラマの撮影セットが出現した!

家のすぐ近くに広い空き地があって、たまにドラマや映画の撮影に使われているらしいんですが、今は月9の「薔薇のない花屋」の撮影をやっているようです。
敷地内に入れるわけではないですが、ドラマに出てくるお花屋さん周辺の建物の裏側(ハリボテ)がフェンスの外から見えて、ちょっと面白いです。ドラマを見てると、遠くのほうに映る高いマンションは実際に建っている見覚えのある近所のマンションだったりします。

その空き地の逆側の一角では工事が進行中で、今年の秋頃にイトーヨーカドーが出来るらしいです。
どのくらい大きなものかは知りませんが、便利になりそうでちょっと楽しみにしています。
あまり交通量が多くなりすぎるのは困りますが…。

仕事のモチベーションを上げるためのサイト

私にとって仕事のモチベーションをあげるための方法のひとつとして、リゾートの別荘を売ってるサイトを眺めるというのがあります。
実際本当にしょっちゅう見てます。

モルディブの水上コテージからの眺め

いつか、すごいロケーションの場所に別荘を買いたいなぁと思いつつ、仕事の合間にボーっと眺めているんですが、山が見えたり海が見えたり温泉がついていたりその全部だったりと、「こんなのがあるのか~」と見ていて飽きません。
そこそこの値段の物件で、びっくりするくらい綺麗な眺めの写真が載っていて『現地からの眺望』なんて書いてあると、おおーー!と思わず買ってしまいたくなります。

上の写真は、昨年行ったモルディブ旅行で滞在した水上コテージからの眺めです。

バス内で聞いた心がなごむ会話

バスに乗っていたときのワンシーン。
前の2人席におじいちゃんと孫が座っていて、しりとりをしていました。

孫「リンゴ」
おじいちゃん「ごはん!」

孫「最後に『ん』がつくからダメだよ」
おじいちゃん「そっか、じゃあ…ゴリラ」

孫「ラッパ」
おじいちゃん「パン!」

静かな車内で響き渡るおじいちゃんの元気な声。
笑いを噛み殺しつつ、微笑ましい気分を味わえた午後のひと時でありました。

Copyright © 2004-2017 Travelogue.

Pagetop