Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

macbook pro late 2011がある日突然故障した(GPU不具合)

メインで使っているmacbook proが故障しました。
2011年の10月頃に発売されたモデル(Late2011)です。
最終的には起動しなくなったのですが、順を追って書いていきます。

(2015年3月14日追記)Appleから本件のリコール(無償修理プログラム)が発表されました。詳しくはこのページの一番下↓に追記しておきました。
(2015年3月25日追記)Appleからの払い戻しが完了しました!このページの一番下↓に追記。

デュアルディスプレイが映らなくなる

外付けのディスプレイにつないでデュアルモニタにして使っているのですが、ある日突然外付けのディスプレイのほうがプツンと消えてしまいました。
てっきり接続しているコードが抜けそうになってるのかと思いましたが問題なさそう。
普通に再起動すると直りました。
この現象が2~3回くらいおきたのですが、その後は特に何もおきなかったので気にしていませんでした。

Photoshop使用中に画面が乱れてフリーズ

それから1ヶ月以上経ったある日、Photoshopを使用中に突然画面がグシャっと乱れてフリーズしたかのように何も操作できなくなってしまいました。
何もできないので仕方なく電源ボタンを長押しして強制終了。
起動してまたPhotoshopで同じファイルを編集しようとするとグシャッ!!

てっきりそのpsdファイルが壊れているのかと思いましたが、取引先にそんなクレームをつけておいて後から実はそれが原因ではなかった・・・なんてことになると目も当てられないので一応色々検証。
するとどうやらpsdファイルが問題なのではなさそうで、他のファイルを編集中も同じようにグシャッっとなることがあります。
adobeのサイトで調べると以下のページを発見。

GPU と OpenGL の機能と制限(Photoshop CS4/CS5)
http://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/234358.html#main_anc_c_1

Photoshopの環境設定でOpenGL描画を無効にします。
上記ページによれば、GPU機能によりスクラブズーム、HUDカラーピッカー、カラーサンプリング等さまざまな機能が強化されるようですが、無いなら無しでも僕にとっては困ることはなさそう。
これを試したところ、グシャッとならずにすっかり直ったかのように見えました。

原因はPhotoshopではなくMac自体の不具合

直ったと思って普通に仕事をしていたのですが、、、とても残念なことに、数時間後にはなんとSafariでネットしているときにまたグシャッとなってしまいました。
面倒くさすぎてもう嫌になってきました。
てっきりPhotoshopだけが問題なのかと思っていたのに、なんとmac自体の不具合の模様・・・

で、こんどはmacの不具合関係についてネットで調べていると、以下のページを発見。

「MacBook Pro 2011年モデル」でGPUに不具合が発生
http://gigazine.net/news/20140120-macbook-pro-gpu-glitch/

ドンピシャで僕のmacと同じ現象です。
他にも同じエラーについて書いている人がたくさんいました。
どれを読んでもほぼ同じ現象。

こんなに同じ故障が多いのだからリコールにしてほしいなぁと思いつつ、修理に出すにしてもその時仕事が非常に忙しかったのですぐにメインのマシンを手放すのはきつい・・・
とりあえずその時点ではフリーズは1日に多くても1回程度で、1回もフリーズしないこともあるくらいだったので仕事が落ち着くまでだましだましそのまま使おうと思いました。

起動すらできなくなる

仕事が忙しすぎたこともあり、あまりバックアップ等に時間をとれずにそのままにして数日が過ぎたのですが、ある日突然症状が悪化。
これまでに無い感じのグシャッ!!がおきました。(青い画面に縦線)

強制終了し、起動しようとしたところ・・・
なんと今度は起動すらしなくなってしまったのです。
最初のリンゴマークは出るのですが、その後薄いグレーの画面で止まってしまい、そのままにしていると熱暴走してブォーン!とすごい音がしてきます。
そのままにしておいても一向に進まないのでまた電源ボタンを押して終了。
さっさと全部のバックアップとっておけば良かった・・・と大後悔。

  • 何度も普通に試してもダメ
  • しばらく冷やしてからやってもダメ
  • PRAMクリアも効果無し。
  • セーフブートでも起動せず。
  • MacOSXユーティリティは立ち上がったので、ディスクユーティリティで修復してみようと思いましたが「問題なし」。しかもMacOSXユーティリティは一回は立ち上がったのですがその後は立ち上がらなくなってしまった。

なぜかApple Hardware Testの画面から再起動できた

次にApple Hardware Testというのをやってみました。Dを押しながら起動するだけです。
これも画面が立ち上がったのですが、テスト結果は「問題なし」
問題ないならどうしようもないのでとりあえずその画面上に表示されていた「再起動」というボタンを押しました。

すると・・・なぜか途中で止まらずにちゃんと起動できました!
理由はまったく分かりませんがこの偶然のチャンスを逃すわけにはいかないので、この隙にバックアップをとりまくり修理に出す準備。

その後も電源を落としてから試したのですが、普通に起動するのはできませんが、僕のマシンの場合は、Apple Hardware Test画面から再起動ボタンを押すと起動する確立が高かったです。(できない時もあります)

そんなわけで、渋谷のジーニアスバーに持ち込んで修理。
ネット情報によれば修理後も不具合が再発した人もいるらしく、それがとても心配です。
修理保証期間中ならまだいいですが、また保証期間がすぎてから故障だけはやめてほしい。

(2015年3月14日追記)無償修理プログラムが発表された!!

以上の通りmacを修理に出して戻ってきてから1年ほど経ちますが、今のところ修理後は一度も不具合は起きず問題なく使えています。
そんな中、今年2月になんとこの件のリコール(無償修理プログラム)が発表されました!!!
詳しくは下記サイトの通り。

既にAppleまたはApple正規サービスプロバイダ修理済みの場合は全額返金されるとのこと。昨年の修理ではだいたい4万ほどかかったのでこれはかなり嬉しい。
上のサイトに「返金手続きをさせていただくために Apple よりご連絡を差し上げております。」と書いてあるので、しばらく連絡を待っていたのですが特に音沙汰無し。まあ、そんなにすぐ連絡は来ないのかもしれませんが、今か今かと待ち続けているのも面倒なのでこちらから連絡してみました。

上記のAppleサポートのページ下部「その他」セクションにある「Appleまでご連絡」というリンクからサポートの予約をすれば、指定日時にAppleサポートから電話をもらうことができます。
僕もその予約をして、翌日電話をもらいました。
電話では製品のシリアル番号等の情報を伝えるとすぐに返金対象ということが分かり手続きはあっさり終了。
返金までにはだいたい4週間程度かかるとのことで現在はそれ待ちの状態です。

(2015年3月25日追記)無事返金されました!

先日追記した通り、電話で返金請求していましたが、Appleに電話してからだいたい1週間程度でAppleから「返金の手続きが完了しました」という旨のメールが来ました。そしてその翌日に口座へ入金されました!これにて一件落着。

電話でサポートの人と話したときはだいたい4週間程度とのことだったので、思ったより早くて良かったです。
余談ですが、返金されてからさらに数日後に、今更Appleから「返金に関するお知らせ」というメールが来ました。
内容は、僕のmacの修理が返金対象なので手続きしてくださいというもの。
Appleのサポートのページに掲載されていた通り、きちんとApple側から案内はしてくれているようですね。

(2015年11月7日追記)結局また故障した・・・

上までの話とはまた別の話ですが、上に書いたmacbook proは結局また故障しました。
最初は10月中旬頃に突然フリーズ。フリーズして一切なにも操作できなくなったので電源ボタンを長押しして強制的に電源を切るしかなくなりました。
その後電源をONにしてみると、画面が真っ黒のままなにも映らない状態に。。。
PRAMクリアをしてみたところこの画面が真っ黒な状態は解消されました。

これで大丈夫だと思ってそのまま作業をしていると、今後は突然「電源ボタンを長押しして電源を切ってください」的な内容のエラーメッセージ。四角いボックスの中に英語等の言語と一緒に日本語も表示されているカーネルパニックっぽいエラーメッセージです。
これがこの日2回ほど表示されました。

その後はこのエラーメッセージが表示される日と表示されない日がありましたが、表示されたとしても1日に1回程度。しかし2週間ほど経つ頃には次第に悪化しているような感じで、1日に3回ほどエラーになることも。
PRAMクリア、セーフブート、SMCリセット、ディスクユーティリティでディスクのアクセス権を修復のようなことは試してみたのですが一向に状況は改善せず、このエラーが仕事中に突然出てなにもできなくなってしまうので、これでは恐くて仕事にならん・・・ということでAppleに相談してみました。

リコール対象の故障だったらいいな・・・という期待もひそかに胸に秘めていたのですが、結局リコール対象とは別の故障で修理代がまた4万ほどかかると言われ。。。
このmacも4年使ったのでそろそろ潮時か・・・・・ということで諦めることとしました。
というわけで、今後はimac(Late2015)買いました。

Pagetop