Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

ダッシュボードに他ユーザーへの伝言板を設置できるWordPressプラグイン。Dashboard Notepad

Dashboard NotepadはWordPressの管理画面トップ(ダッシュボード)に伝言板を表示できるプラグインです。
自由に書き込めるシンプルなメモ欄として使い方の幅が広いです。
WordPressは企業でもよく使用されており、管理画面にログインする担当者が複数人の場合も多いですが、そんなときには他のユーザーへの連絡用掲示板のような使い方も可能です。

Dashboard Notepad

書き込みできるユーザー権限、表示できるユーザー権限を設定することもできるので、例えば管理者権限の人だけが書き込めるようにしておいて、投稿者権限や編集者権限の人向けの連絡事項を表示しておく使い方とか、いろいろと便利に使えそうです。

Dashboard Notepadのインストール

インストールはWordPress管理画面から可能です。
管理画面にログインし左メニュー「プラグイン>新規追加」のページを開きDashboard Notepadと検索。
該当のプラグインをそのままインストールし、有効化を行います。
プラグインの導入に慣れていない人は以下のエントリーを参考にしてください。

Dashboard Notepadの設定

有効化するとダッシュボードに「Notepad」というボックスが表示されていることと思います。
Notepadというタイトルバーの上にマウスポインタを乗せると「設定」というメニューが表示されますのでこれをクリックします。

Dashboard Notepadの設定

設定項目は以下の通りです。

  • Widget title:
    ボックスのタイトル(デフォルトでは「Notepad」)
  • Widget height:
    ボックスの高さサイズ(行数)
  • Users in these roles can edit the notes:
    書き込めるユーザー権限にチェックを入れる
  • Users in these roles can read the notes:
    どのユーザー権限でログインしたときにボックスを表示可能にするか

ちなみにユーザー権限については以前に「WordPressのユーザー機能」に書きましたのでよくわからない人は参考にしていただければと思います。

表示オプションについて
これはダッシュボードに限ったことではなくWordPress管理画面内のたいていのページでも同様ですが、各ページに表示する項目(ボックス)の表示・非表示は画面右上の「表示オプション」タブでカスタマイズすることができます。
以前、「WordPressの投稿画面のレイアウトをカスタマイズする」に書きました。(解説で使用しているスクリーンショットが今よりバージョンが古いですが操作方法は同じです)

最初に1回設定を保存すると使用可能?

最初にこのプラグインをインストールして有効化しただけの状態だとNotepadボックスに書き込むことができませんでした。
それで試しに1回設定項目をちょっと変更して保存してみたところ、普通に文字を書き込めるようになりました。
これが仕様なのか何なのかよく分かりませんが、もし書き込めないという人がいたら適当に設定を保存してから試してみてください。

今回動作確認したバージョン:WordPress3.8.1、Dashboard Notepad1.40

Pagetop