Travelogue

横浜市西区・中区周辺で犬の散歩が最高!のおすすめスポット5選

最終更新日:

横浜に引っ越してきて10年になりました。
この10年の間、横浜市中区と西区で暮らしてきましたが、このエリアでワンコの散歩が最高!と太鼓判を押しておすすめスポットを厳選して4つご紹介します。

ちなみに我が家で犬の散歩をするときに気にするポイントは、

  • 人が多すぎないこと
    横浜市中区や西区には有名観光地が目白押し。横浜駅、中華街、山下公園、赤レンガ倉庫、みなとみらいなどもこのエリアにあります。こういう場所はたまに行くのは良いのですが、普段の散歩で行くにはちょっと人が多すぎ。リラックスしてのんびり散歩するために、出来るだけ人が少ない場所を選んでいます。
  • 自然が深すぎないこと
    自然は好きなのですが、大自然過ぎるのは普段の散歩にはちょっと考えもの。例えば砂浜で砂だらけとかうっそうとした森の山道で泥だらけとかは避けたい。
    日頃の散歩ではとりあえず整備されたところのほうが楽でいいです。
  • 道が広くてキレイだと嬉しい
    上のふたつにも通じるのですが、道が狭いと自動車とか自転車が近くて危ない。
    また、犬の散歩をするようになってしみじみ感じるようになったのですが、道というのは場所によって汚れているところとそうでないところの差が激しいです。例えば居酒屋などが多い場所の道にはとんでもない汚れがフレッシュな状態で残ってたり・・・

以上の3点を踏まえて、お気に入りの場所が以下です!

臨港パーク

はじめに紹介するのはみなとみらいエリアにある臨港パークという公園。
いつも人がいっぱいの山下公園、赤レンガ倉庫あたりと同じように横浜港に面した広い公園ですが、若干中途半端な場所にあるので、山下公園などと比べると特に平日は人が少ないです。

臨港パーク

ちょっと距離はありますが、一応横浜駅東口から歩いていくこともできます
赤レンガ倉庫方面から歩いてくることもできますが、赤レンガあたりも海に面しているので、わざわざ臨港パークまで歩いてくる人はそんなにいないんだと思います。多分。

臨港パークで横浜港を眺める凛々しいチョコさん

臨港パークには広々した芝生のエリアもあります。
夏の暑い日で地面が熱くなりすぎている時でも芝生の上ならわんちゃんも安全。

横浜港シンボルタワー

ここはかなりの穴場スポット。はっきり言ってとっても不便なところにあるので、イベントがある時以外ならいつ行っても空いてます。
特に平日なんかはガラッガラで最高の海の眺めを独占状態

横浜港シンボルタワーで大海原に思いを馳せるチョコさん

場所は山下公園の向こうの新山下のさらに向こう。
貨物船からの荷物を運ぶ大型トラックだらけの港湾地帯を抜けるとポツンとシンボルタワーと海釣り公園がたたずんでいるのです。

横浜港シンボルタワーからの眺め

電車の駅から徒歩で行くのはかなり無理があるので、車かバスで行くことになります。
車を持ってるならそんなに距離はないので余裕です。バスも、横浜駅あたりから横浜港シンボルタワー行きもしくは海づり桟橋行きのバスが出てます。
ちなみにシンボルタワーにはお店とかもないのでそのつもりで。自販機ならあります。

本牧山頂公園

ここは上に挙げた3つとは違って海に面した公園ではなく、ちょっとした山を整備した公園です。
山と行っても小高い丘のようなところなので登山をするわけではありません。また、とてもキレイに整備されているので、山道を歩くわけではないです。

本牧山頂公園からの夕焼け

山頂のほうには芝生のエリアも多いです。平日は空いてますが、本牧という場所柄なのか、犬の散歩の人は曜日や時間を問わずかなり多い印象です。
そして眺めがとても良いです。横浜の港湾地帯を見渡せる最高のビュースポットになっています。
以前本牧のほうに住んでいたことがあってその頃はよく行ってました。

シンボルタワーほどではないですが行くのがなかなか大変な場所にあります。
車かバスをおすすめしますが、徒歩だとJR山手駅から25分くらい。

野毛山公園(展望地区)

桜木町駅からも近い野毛山動物園のすぐ隣にある公園。桜木町駅や日の出町駅あたりから歩いてこれる場所。(上り坂)
日の出町駅から来る時は、駅のすぐ裏あたりから細くて長い階段の道を登ってくるのが近いと思いますが、この階段の道もなかなか面白いです。

野毛山公園(展望地区)からの眺めとチョコさん

野毛山公園は野毛山動物園の両サイドにあり、展望地区と散策地区というエリアに分かれていますが、今回紹介する展望地区はとにかく眺めが良いです。
夏は蚊が多くてちょっとうんざりしますが、冬の晴れた日とかは遠くまで見渡せてスカーっとして最高の場所。

曜日や時間帯によってはバスケットボールのコートがあって地元の子供たちがたくさん集まって遊んでいるので、空いてる時に行って静かにゆっくりししたいならその点を留意しておきましょう。
上で紹介した本牧山頂公園よりも犬の散歩の人は少ない印象。(というか、本牧山頂公園が多すぎ?)

大さん橋

いきなりの有名スポットですが(笑)、大さん橋の上を散歩するのは気持ちが良いです。
知らない人のために説明すると、大さん橋というのは山下公園の近くにある大きな桟橋ですが、普通の「桟橋」という概念をはるかに超越したデカさです。
海外からの旅行者を乗せた豪華客船などが停泊する日本の玄関口でもあります。

大さん橋自体が大きな建物になっていて、室内ではなくこの建物の上(屋上)がキレイに整備された公園のようになっているのです。
そしてここは木道なので夏でもそんなに熱くなりません。これは犬を散歩させる上では欠かせないポイント。

桟橋だけに、海に突き出た場所なのでベイブリッジや風車を眺めながらのんびりするのはなかなかの気分。
そして、僕の経験上では、山下公園や赤レンガに比べるとそんなに人が多くないです。海だけでなんにもないからですかね?

以上!
横浜西区・中区のおすすめ愛犬お散歩スポット5選でした。

<本エントリーの更新履歴>
2016.06.24 公開
2018.01.03 野毛山公園を追加

Copyright © 2004-2018 Travelogue.

Pagetop