Travelogue(トラベローグ)

Travelogue

free stitchのシンプルな犬用キャリーバッグを買った!

2017.12.27更新(2014.10.24投稿)

チョコさんが家に来たときから何年も使い続けてきたキャリーバッグ。ボロくなったので買い替えようと、しばらく前から探していました。
犬用のバッグやウェアはデザイン的にブリブリだったりゴテゴテだったりしつこい感じのものが多くて、個人的にシンプル好きなので好みのものが多くありません。

横浜の近場でいくつかお店に言ってみたり、ネットで探したりしていましたが、今回ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」というネットのお店を発見。
犬用品としては稀に見る素敵なデザイン(サイトも商品も)のショップでテンション上がりました。

新しいキャリーバッグとチョコさん

販売しているグッズは全体的にとても気に入ったのですが、今回はスクエアトートという犬用のキャリーバッグを検討。
とてもシンプルで、「犬用」っぽさが無く、女性だけでなく男性が普通に使ってもまったく違和感のないデザイン。値段も変に高かったりせず他メーカーの製品と同じくらいの価格帯なのも嬉しい。

サイズ確認のため渋谷のショールームへ

本記事を執筆した頃(2014年10月)はショールームを営業していたのですが、現在(2017年12月時点)は、オフィシャルサイトのよくある質問によれば、ショールームの営業を行っていないとのこと。ネットショップは通常通り営業されています。

我が家のチョコさんはだいたい3kgくらいなのですが、スクエアトートのMサイズにするかSサイズにするかで迷い、渋谷のショールームまで実物を見に行ってきました。
ちなみに今のところここの直営店は無いようです。(商品を取り扱ってる店はいくつかあるようです)

ショールームは渋谷の桜丘町にあります。渋谷駅から歩いて行けます。
実際にバッグに入れてみてサイズ感を確かめたかったので、もちろんチョコさんも一緒に行きました。
入れてみた感じ、Sサイズがジャストなことが判明。
Mサイズだと思っていたより大きい。犬はバッグの前側にいることが多いので、Mサイズだと前が重く・後ろが軽くなり、トートバッグを肩にかけたとき前のめりのアンバランスな状態になりそうです。

新しいキャリーバッグに入っているチョコさん

ボアフリースタンクも気に入った!

ネットで商品を見ていて気になっていた服もいくつか試着させてみました。
その結果とても気に入ったのがボアフリースタンク。ボアつきのフリースのベストみたいな服。
チョコさんは生地の固い服がとっても苦手で、冬場によくあるアウター的な服(ダウンベストみたいなものとか)を着せると動きづらいのかとってもテンションが下がってしまいます。

このボアフリースタンクはとても柔らかく伸縮性に優れていて、と言ってもぴったり身体にフィットするわけでもなく適度に余裕があり、着心地がかなりよさそうです。
試着させてみたところシンプルなデザインが超かっこよくて一瞬で買うことに決めました。笑

——–
【追記2017.12.27】その後3年経った今もボアフリースタンクはチョコさんの大のお気に入り。柔らかい着心地が良いようで、秋冬のお出かけはほとんどこの服をきてます。

美しい景色に大満足のチョコさん

ちなみにチョコさんが着ているボアフリースタンクは2014年に購入したものなので、現在売ってるものとは色などが違うと思います。

チョコさんにも満足していただけた模様。

この記事の内容は執筆時点の情報です。情報が古くなっている場合は正確でない可能性があります。最新の情報はご自身でご確認ください。

Copyright © 2004-2018 Travelogue.

Pagetop